FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユート外来日 移植後2年3か月

2014.01.22.Wed.16:51
3か月ぶりの血液外来での診察に行ってまいりました。

寒さに負けて家を出るのが遅くなった上に
院内教室に、家から毎日通っていた時はビュンビュン走っていた道も
3か月ぶりとなると周りに迷惑なくらいな安全運転で走ってしまい
普通なら1時間で着く道のりに1時間半近くかかってしまった(´д`ι)

そんなわけで、小児科の受付に着いた頃には11時…
さらにあんまり混んでないと思ったのにすごい待った~~

1診のK教授がやたらと待合をウロウロして子どもたちに話しかけてくれる…のはええんやけど
先生、診察は?と言いたくなったのは私だけですかね。
そこが魅力の先生なんだけどね。

全部終わった時には13時をすっかり過ぎていました。
今度からもうちょっと早く家を出よう…


珍しく検査結果を。

○白血球数     6830
○ヘモグロビン数  12.7
○血小板数     261000


今回の診察はめがねのH先生。
私が提出した毎日の健康状態をつけた手帳を見て
「鼻血がよく出るんだね~」と。

そうなんです。今朝も出ました。

「5分以内で血が止まるかな?」

鼻に詰めたティッシュを1回替えるか替えないかくらいで
すぐに止まります。

これで血小板がぐんと減っているとかすると再発を疑わないとならないが
血液データは問題がないのであまり気にする必要はないとのこと。

場合によってはレーザーで鼻の粘膜を焼くという治療があるんだって。
花粉症の治療と同じなのかな。
私としては、再発でさえなければちょっとくらい鼻血が出ようがかまわないのだ。

以前にめがねじゃないH先生に「鼻血がよく出る季節だから」と言われて
よくわからんままにしてあったのを聞いてみたところ
『鼻血がよく出る季節=花粉症の季節』なんだって。
そういうことか、納得。


今回、初めて言われたこと。

○BNP   31.2   

心臓の様子をみる数値とのこと。
これが高かった。
正常値は4~18.4だって。
確かに高いな。

前日に激しい運動をしていたために上がることもあるし
ユートは放射線治療をしているのでその影響が出ているのかもわからない。
どちらにしても、病院で何か治療などを考えないといけなくなるのは
数値が3ケタになった時だと。
今はこういうことがあったと気に留めておく程度で良いとのことです。
気になって過去のデータを見返してみると、だいたい30前後みたい。

あと身長について。

H先生は初発の時からかれこれ5年近いお付き合いのある先生。
なんと言っても一番初めに、地元の小児科から大学病院に行きなさいと言われて
気持ちはそれこそどん底の状態だった時に診察してもらったのがH先生でした。

「身長は…だいぶ大きくなっているみたいだね。」

ゆっくりですけど、伸びてはいます。
でもやっぱり同級生の中では小柄な方です。

移植後は治療の影響で成長が抑えられることがあるけれど
それが思春期あたりになればぐっと追いつこうとする。
極端に成長が遅れているということでなければ思春期頃まで様子をみましょうとのこと。

今は身長が伸び悩んでいても、後から追いついて来るという見解は初めて聞いたかも。
ずっと伸びにくいままだと思っていたから。
先生によっていろいろな考え方があるのかも知れないけれど
みんなから遅れて成長する時が来るかもっていう希望は持てた。


あとはこの季節恒例のしもやけの薬をいっぱい出してもらって帰宅…っと思ったら
いつもは空いている調剤薬局まで混んでるやん。
ユベラのチューブ3本出してもらうだけやのにだいぶ待って、やっと昼食にありつけたのでした。

次回の血液外来は4月。
その前に予防接種外来が2月に。


  




スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。