FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝3年。

2014.10.13.Mon.17:13
3年前の10月5日、ユートは骨髄移植を受けました。
ドナーはケータ兄さん。
成功する確率は10パーセント。
とても厳しい状況。
ドクターからは、骨髄移植はユートにもドナーのケータにもかなりの負担がかかる。
成功する確率が低いことから、骨髄移植をやらない選択もある、と言われました。

もうユートは家に帰ることができないかもわからない。

今でもあの時のことを思い出すと胸が苦しくなる。
私たちの選択は間違ってなかったのか。
もしうまく行ってなかったら。。。

でも!奇跡は起きたんだ!
3年たったよ。

今も病気のことを思わない日はありません。
完治と言われる5年まではあと2年もある。
無事に5年を迎えられたとしても
もっともっと考えないといけないこと
乗り越えないといけないことがある。

だけど今はユートとケータが頑張ったから
この日を迎えられたことを素直にお祝いしたいと思います。

これからもみんなで楽しく元気に過ごせますように。



ちなみに10/13のエントリーにしたのは
10月13日は、ケータから移植した骨髄がユートの体にしっかり生着した日です。
ユートにとってはもうひとつの誕生日。
スポンサーサイト
コメント
No title
お誕生日おめでとう。
こんな場合。
本当はなんて言ってあげたらよいのかわからないのです。
きっとわたしが思うよりずっとつらい思いをご両親はしたのでしょうし。
ご両親だけではなく関わる誰もがいろんなことを考えたんでしょうし。
何も知らないわたしが「がんばったね」なんておこがましくて言えないけれど
ただただママの思いに拍手を贈りたいです。
拍手!
まつぼっくりさま。
ありがとうございます♪
無事に3才になってくれました。
ユートが病気になったことでそれは辛いことがいっぱいあったけど、ただそれだけじゃなくて楽しいことうれしいこともありました。
大切な人たちとの出会いも。
今に感謝しつつまた1年を穏やかに過ごしたいなと思います。
ありがとう。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。