FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湯たんぽ。

2013.11.25.Mon.17:20
湯たんぽ

わが家の冬の必需品。
湯たんぽです。

節電だとかエコだとかをすごく意識しているわけではないのですが
数年前から気に入って使っています。

子どもたちも大好き。

湯たんぽと言えば。

ユートが入院している時、治療の影響で頭が痛い、おなかが痛い、体がかゆい…などなど
いろんな症状が出ました。
そんな時、それを緩和するためのお薬を使うほどでもない時にお世話になったのが
湯たんぽと氷枕。

痛みなどの症状がある時に、少し患部を暖めるか冷やすかするだけで症状が軽くなることがありました。

眠る時の氷枕の気持ち良さを知ってからは、季節を問わず、毎晩夜になると氷枕を借りに行ったっけ。

それは、退院してから家に帰ってからも続いて、今ではケータも愛用中。
とくに胃腸があまり強くないケータはしょっちゅう湯たんぽを抱いています。

お湯をわかすひと手間はあるものの、寒い冬の夜にお布団にもぐりこんだ時の
ふんわりとした暖かさはなんとも言えず幸せな気分になります。

さて、今夜も。
スポンサーサイト

家族旅行に行って来た。 その2

2013.11.19.Tue.15:20
旅行2日目はあまり計画を立ててなかった。

オットは大阪まで戻ってブラブラして串カツか焼肉でも食べて…と思っていたらしい。

だけど、私の「『関西サイクルスポーツセンター』に行きたい!!」の一言で
オットの希望はあえなく却下。

関西サイクルスポーツセンターは、私が子どもの頃に連れて行ってもらった記憶があって
子どもが自転車に乗れるようになったらいっしょに行きたいな~って思っていた所。
変わった自転車がいっぱいあったような…くらいしか記憶にないけど。

旅館でのんびりし過ぎたので着いた頃にははもうお昼前になっていた。
他の遊園地などのレジャー施設に比べて地味なイメージがあったのだけれど
駐車場はいっぱいだしすごく人が多い~~
もしかして昨日のポルトヨーロッパよりにぎやかなんじゃ…っていうくらいでした。


20131117


乗った乗った自転車に。
1年分くらいは乗ったよね…ってくらい。
アップダウンが想像以上に激しかったサイクリングコースから変わり種自転車まで。
結果、特に自転車に乗れなくても十分に楽しめるところでした。

普通の遊園地なら電気で動くアトラクションがすべて人力(笑
コースターも足でこいで動くのでこぐ力によってスピードが違ってる。
でもそこがおもしろいんだよね。
地味だなんて言ってごめんなさい (ノ∀`●) ハンセイ

何をするにもゼエゼエ言いながらだったけど楽しかった~ヽ(・∀・)ノ
すごく健康的な遊びができた感じ。
足に来るのは明日?あさってかしらん??

翌日は、子供たちは学校、私は仕事だったので名残惜しかったけれど
早めに切り上げて帰路につきました。


こんな感じで終わった2日間の家族旅行。
天気が良くて11月にしては暖かかった。
持って行った薄手の上着も必要なかったくらい。
去年も今頃の旅行だったけれど、もうダウンジャケット着てたのに。
とても楽しめた2日間でした。

また来年まで頑張らなくっちゃね。


さて、何かと行事が多かった10月11月。
これで一区切りつきました。

これからは年末に向けて家仕事がいっぱい。
頑張るぞ。


家族旅行に行って来た。 その1

2013.11.18.Mon.17:55
1年に一度のお楽しみ、お泊りでの家族旅行に行って来ました。

毎年、オットの長期休暇に合わせて計画しています。
子どもたちの夏休みの期間が一番良いのだけど
オットの仕事の都合で夏には取れなかったのでこの時期になりました。

夏休みじゃないなら子どもたちが休みの土日に行くことになるから
別にいつだっていいじゃんって感じだけど、そこんとこはおいといて。

運転手の疲労度を考えてやはりオットが長期休暇の時にね。

今回は、和歌山県のポルトヨーロッパに。

自宅からは2時間ちょっとで到着。
思ったより早く着いたな。

ポルトヨーロッパに行くのは初めて。
乗り物は激しくなくかわいい感じのものばかりだったけど
ヘタレはわが子たちには十分。
乗り物よりも園内でイベント的に行われていた宝探しや巨大迷路に夢中でした。
薄暗くなって来るまで本当によく歩き回ったわ。




20131116-1


お泊りは、はるか遠くに淡路島がぼんやり見える海沿いの旅館。
仲居さんも親切で料理も豪華。
とても居心地の良い旅館でした。
夜の食事で生のエビを口にしたユート。
食べつけないものだったからか、気持ち悪くなって嘔吐するっていうハプニングもあったけど
吐いてしまったらスッキリしたのかその後はまたモリモリ食べだした。
ちょっとホッとした。


20131116-2


部屋のテレビにスーパーファミコンがついていて
子どもたちはそれに夢中。

私のほうが早く寝ちゃった。

2日目に続く。

そろばん教室でUSJに行って来た。

2013.11.11.Mon.17:45
そろばんUSJ


ユートのそろばん教室のレクリエーションでUSJに行って来ました。

そろばん教室の生徒と家族やら総勢100名以上の参加。
ケータも誘ったのだけど、怖がりでUSJのアトラクションが苦手なためパス。
私とユートで参加しました。

朝、6時半ごろの出発で、途中貸切電車もあったものの、電車を乗り継ぎ到着。
家族での旅行は車ばかりなので、ユートはこんなにたくさん電車に乗ったのは初めてじゃないかな。

しかし、嫌な予感はしたんだよね。
前回、家族でUSJに行った時、ビビりな子どもたち2人はスパイダーマンだけでギブアップ。
あとは小っちゃい子向けの乗り物だけで、夜のパレードまでもたなかった。

今回もユートが自分からUSJ行きたい!と行ったとは言え大丈夫かな~と思ってたんだよね。
思った通り、行く前は楽しみにしていたジュラシックパークの前で、「乗らない!!」と言い出した。

そのあとは人気アトラクションには近づかず、なんだかグズグズと不機嫌になってしまって
「家にいたほうが良かった」とか言い出すし。

それでも、セサミストリートやらスヌーピーのところで遊んだり
パレードでは大人に混じってビーズキャッチに必死になっていました。

スヌーピーの被り物も買わされたしね。

ケータ兄さんがいたならまた違ったかも。


帰りはまた電車を乗り継ぎ、夜の8時ごろやっと家に到着。
どんなにブツクサ文句を言うんだろうと思っていたけど、開口一番「楽しかった~~!」って。
イマイチ満足してないように思ったけど、それなりに楽しんでくれていたのかな。

私は、帰りの電車の中、私のヒザの上で寝てしまったユートを見て
ユートとこうやって遊びに出かけられることだけでとても嬉しくて幸せだな~って思ったよ。

今月は家族旅行の予定もあるし、今度はケータや父さんいっしょに楽しもうね。

2013-11-06 オット弁当と映画「図書館戦争」

2013.11.06.Wed.19:55
2013-11-06 bento

*焼鮭
*ねじりこんにゃくの煮物
*たまご焼き
*ホウレンソウの胡麻和え(冷凍食品)
*梅干し
*赤いの

=====================

映画「図書館戦争」をDVDレンタルして観ました。

原作は有川浩さんの小説。
小説はだいぶ前に読んでいて大好きな小説だったので
映画化を聞いた時には複雑な気分。

読んでる時に、もし映像化するなら郁は榮倉ななちゃんかな~?とは思っていたけど
堂上教官に合いそうな俳優さんが思い浮かばない。
誰がやるんやろ~って思っていたらV6の岡田くん!!
確かに身長的には合ってるけど岡田くんじゃあ堂上にはちょっと若い気がする。
だけど、ひらぱー兄さんも若く見えるけどもういいお年頃なんだよね。

小説が好き過ぎて映画館に行く勇気がなく。
でも、映画を観た女子からの評判がことのほかよろしかったのでDVDをレンタルしてみることに。



もうね…岡田くんが堂上にしか見えないんですよ。
サランラップな岡田くんもひらぱーにいる岡田くんすら堂上に見えてしまう。

最初の頃の郁を遠ざけようという目から、郁を愛おしく思う眼差しに変わるところ。
本格的なアクションシーン。スタントマンなしでやったとか。
私が好きなシーンは、人質に取られた郁たちのところに乗り込んで行った時に
郁の肩をポンポンと叩いて知らせるところなんだけど。
マニアックかな。
もう堂上教官かっこ良すぎ~
甘さ控え目やし、もっと入れて欲しかったシーンもあるけれど、2時間に収まらないもんね。

私、めったに同じ映画を2回みるとかってないんだけど二日続けてみちゃったよ。
たぶんまだ観ると思う。

小説もまた読み直そうかな。
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。